<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

床が変わります

世の中がバブルと言われた頃、石油化学製品こそが新しいと思われていた時代。江戸からの旧家の土間も塩化ビニールシートと言われる石油からできたシートで覆われました。今回、この床が、杉板に張りかえられることになりました。ビニールシートをはがして、断熱材を入れて、厚さ30mmの杉板が貼られます。きっと、暖かさが違うはず。床の水平を出すために、今では珍しい水盛り(大工さんの足下の缶に水が入っています。水は必ず水平ですから)今は普通、レーザーで水平を出しますが、この建物には水盛りが似合います。
e0202866_2218134.jpg

時を経た建物、時代とともに生きて、時代を反映して、使われる材料も道具も変わっていきます。
[PR]

by yuuyuunokai | 2010-10-30 22:27 | 居場所  

再生工事始まりました

江戸時代からの古い薬局を再生しての居場所づくり始まりました。まずは、何度かの改築で隠された建物本来の構造を現すところからはじめます。合板の天井(丁寧に格天井になっていました。でも低い)を剥がすと立派な梁と、今ではちょっと手に入らない踏天井の幅広の板があらわれました。覆われる事で湿気でカビがはえていましたが、拭くと美しく光っています。昔の碍子の配線もでてきました。本来の姿をできるだけ残しながら、再生していきたいと思っています。
e0202866_8354837.jpg

e0202866_8331141.jpg

[PR]

by yuuyuunokai | 2010-10-27 08:36 | 居場所  

補助金決定

まちづくりの補助金がいただけることになりました。
まずは、皆が集まるための居場所に絶対必要なもの。トイレをつくります。もちろん、補助金はその一部に使わせていただきます。皆さんからのサポート資金も宜しくお願いします。写真の場所につくります。もちろん、力持ちのサポートも期待しています。
e0202866_814302.jpg

[PR]

by yuuyuunokai | 2010-10-07 08:14 | おしらせ  

測量しました

仲間が気兼ねなく集まれるように、まずは一部に便所を新設するのが、第一期工事。その後、資金が集まったら、また少しづつ進める予定の居場所の改装工事。その元となる測量をしました。家全体の構造をきちんと把握しておくと、補強や改装がし易くなります。どこの柱が抜けてどこは補強が必要がなどは、1階と2階の構造が必要です。というわけで、一日かけて家の全体を測量しました。レトロな雰囲気の薬局。どんな風にいかせるか、楽しみです。
e0202866_16315012.jpg

[PR]

by yuuyuunokai | 2010-10-05 16:32 | 居場所  

大掃除します

準備はじめます
10月17日 13:30〜
大掃除します。手伝って下さる方、大歓迎。
場所 備前市西片上 旧守時薬局
e0202866_737353.jpg

[PR]

by yuuyuunokai | 2010-10-01 07:38 | おしらせ