カテゴリ:自然( 2 )

 

裏庭

現在、ゆうゆう舎の前の道路は工事中。アーケードを取ったために、アーケードからの雨水の排水口を埋めたり、各家の樋の行き場を作ったり、というわけで大変な状況です。古い街道沿いの町だった面影は今はなく、シャッターや樋や看板の入り交じった町。この町で歩いて暮らすことを目指してはじまったゆうゆう舎。アーケードが外れたことで、ますます車が通り過ぎる町になるのではと危惧しています。歩いて楽しい町にしたいな〜。ゆうゆう舎をそんな拠点にとは思うけれど、先立つものがなく(サポートおまちしてます)、ハード面は目をつぶって、ソフト面で小さなドットを打つ準備。大掃除をしながら、体にやさしいお昼ご飯を提供するための準備におわれています。そんなゆうゆう舎の裏庭は町の真ん中とは思えない緑におおわれています。先日は大きな七実の木にピンクの花がいっぱい(ミツバチが羽音をたてて蜜を吸いに来ていたので写真はなし)今は、きょうかのこが花盛り
e0202866_9525083.jpg

[PR]

by yuuyuunokai | 2012-06-08 09:55 | 自然  

ゆすら

ゆうゆう舎の広い庭は一雨ごとに草に被われていきます。台風のあと、庭の草取りに大決心で出かけてみました。赤い実がいっぱい付いた木を見つけました。もちろん、一粒口に入れてみました。甘すっぱい。なんか,懐かしい味。摘んで帰って、高齢の母に一粒。さすが!花の名前が出て来なくなっている母、目が見えなくなっている母ですが、舌で覚えたものは一粒でわかりました。『ゆすら』都会育ちの夫は生まれて初めての味だそうです。
e0202866_8481641.jpg

[PR]

by yuuyuunokai | 2011-05-31 08:49 | 自然